木凝り(キコリ)の近況


ここでは作者の思うことや、ちょっとしたお知らせなどを書いていきます



2017.12.12
多根総合病院でクリスマスカード配布2017


広報誌VOICEでお世話になっている多根総合病院さんがまたクリスマスカードを作ってくれました。
看護師さんのメッセージを添えて、プレゼントと一緒に入院されている患者さんに配られるそうです。
今年も良いクリスマスとなりますように。

「クリスマスカード2017」

多根総合病院
http://general.tane.or.jp/





2017.11.12
広報誌VOICEの表紙を描かせてもらいました


昨年に引き続き、多根総合病院の広報誌「VOICE」Vol.18の表紙を描かせてもらいました。
今回は病院の各部屋をケーキで表現して、そこに集まるキャラたちの様子を描いています。
病室、待合室、診察室などが違うケーキになっています。どの部屋が何でできているでしょう?
VOICE-18号は多根総合病院および第二病院などで無料配布されています。
下記のリンク先でVOICEをpdfで読むことができます。
最後のページには僕のインタビュー記事が載っていますので、
よろしければご覧ください。

多根総合病院 広報誌VOICE
http://general.tane.or.jp/guide/voice.html

「VOICE-18号」





2017.04.22
多根総合病院展示替え2017年春


2016年初頭から展示させてもらっている多根総合病院さんですが
今月からも作品を換えて引き続き展示中です。
場所は日帰り手術センター横の通路の壁面です。
季節のものではないですが、色合いのバランスから
「カボチャ」「ニンジン」「キャベツ」「バナナ」「チェリー」
の5点に模様替えしてみました。
引き続きよろしくお願いします。

「多根展示2016-7」





2017.03.25
卒業お祝いイラストを描きました


甥の小学校卒業のお祝いにイラストを描きました。
甥は無類の魚好きなので 以前のお祝いイラストにも登場した魚たちを描きました。
楽しい小学校時代は卒業ですが、
これからも良い仲間たちに囲まれて大きく育ってくれますように。

「FURU」






2017.02.01
バースデーイラストを描きました


ふたりの姪の誕生日のお祝いにイラストを描きました。
偶然にも誕生日が一日違いなので、2枚同時に描きました。
1歳の赤ちゃんにはパステルカラーで、2歳の子には少しビビッドな色合いにしています。
家族や多くの人たちに囲まれて幸せになりますように、との願いをこめて。

「MIHIRO」 「REIRA」






2016.12.22
多根総合病院でクリスマスカード配布


広報誌VOICEでお世話になっている多根総合病院さんでクリスマスカードを作ってくれました。
看護師さんのメッセージを添えて、プレゼントと一緒に入院されている患者さんに配られたそうです。
少しでも良いクリスマスとなりますように。

「クリスマスカード2016」

多根総合病院
http://general.tane.or.jp/





2016.12.13
「レストランMamma Pappa」さんで販売中のポストカードを交換しました


お世話になっている「レストランMamma Pappa」さんでポストカードを販売中です。
今回内容を変更しました。
「おいしい木のたび」シリーズから10種類です。
さまざまな作家さんの作品が並んでいるお店の2階に置いてもらっています。


「マンマパッパさんポストカードサンプル」

クリスマスに素敵な食事をするにはぴったりのお店です。
お近くにお越しの際はどうぞよろしくお願いします。


「レストランMamma Pappa」さんのページはこちら。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/mammapappa/about.html

食べログのページには写真がたくさんあります。
https://tabelog.com/osaka/A2705/A270502/27003028/




2016.12.04
minneで通販はじめました


minnneさんで通信販売をはじめてみました。
クリスマスシーズンにあわせてポストカード4枚セットを出しています。
まだまだ試行錯誤中ですが、少しずつ種類を増やしていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。


クリスマスポストカード4枚セットのページは下の画像からどうぞ。
ミンネクリスマスポストカード





2016.12.01
広報誌VOICEの表紙を描かせてもらいました


年始から展示でもお世話になっている多根総合病院の広報誌「VOICE」の表紙を描かせてもらいました。
病院の建物をケーキで表現して、クリスマスの時期に似合うものにしています。
いつものキトヒトのキャラたちも、患者さん、お医者さん、看護師さんに扮しています。
VOICE-15号は院内で無料で配布されています。
下記のリンク先でVOICEをpdfで読むことができます。
最後のページには僕のインタビュー記事が載っていますので、
よろしければご覧くださいね。

多根総合病院 広報誌VOICE
http://general.tane.or.jp/guide/voice.html

「VOICE-15号」





2016.09.15
ウェルカムボードを描かせてもらいました


友人のストリートミュージシャン、やなもかず君ご夫婦の結婚お祝いにイラストを描かせてもらいました。
かず君の実家は農家で、豊かな実りの中で育ってきたということなので、
野菜や果物を持ってお祝いにかけつけた仲間達に見守られながら
さわやかな秋の大地に立つお二人のイメージを描いてみました。
末永くお幸せに!

「WEDDING2016」





2016.07.24
多根総合病院展示替え


引き続き多根総合病院内で展示をしています。
場所は日帰り手術センター横の通路の壁面です。
時期的にも夏っぽい作品である
「スイカ」「グレープフルーツ」「キウイ」「パイナップル」「トマト」
の5点に模様替えしてみました。
引き続きよろしくお願いします。

「多根展示2016-7」





2016.05.17
熊本地震義援金ポストカード


先日の熊本地震にできることのひとつとして
義援ポストカードの販売に参加しています。
昨年個展をさせてもらったBistroCafe712さんで行われているものです。

ポストカードはすべて1枚100円で販売し、
売り上げはすべて日本赤十字社を通じて被災地に寄付するというものです。

そこに僕も少部数ですが出させてもらっています。
お店には他にもたくさんの作家さんたちのポストカードが飾られていますので
気に入ったものがあれば是非ご協力をお願いします。


BistroCafe712 義援ポストカードの記事




2016.04.27
熊本地震のことについて


今回の熊本地震の被災者の方たち、
亡くなられた方々、ご遺族の方たちに謹んでお悔やみ申し上げます。
避難されている方たちにも、一日でも早く安心できる暮らしが戻ることを切に願います。

震災からの復興には、時間も人の力もたくさんかかります。
個人にできる支援とは少ないものです。
それでもどんな形であれ、できる範囲で探すしかありません。
本当に困っている人のためになる、なるべく正しい方法で。
そして時間がたって報道が少なくなってからも
熊本をはじめ九州の被災地のことをなるべく心に留めていきたいと思います。

それから、今回被災していない人も
改めて危機意識を持って防災の備えをしておくこと、
なにより、家族や友人、周りの人たちを大事にすることを
もう一度見つめなおすことが必要だと感じさせられました。




2016.04.18
多根総合病院で展示中


引き続き多根総合病院内で不定期展示をしています。
場所は日帰り手術センター横の通路の壁面です。
現在は写真の5点を展示中です。

「多根展示2016-1」





2016.02.19
多根総合病院で展示中


先月から多根総合病院内で不定期展示をしています。
場所は日帰り手術センター横の通路の壁面です。

「多根展示2016-1」

作品は一定期間で入れ替えしていく予定です。
患者さんたちの気分をほんのひとときでも紛らわせることができれば、と願っています。



2015.11.15
結婚10周年


手前味噌ではありますが、うちは今年で結婚10周年になりました。
妻には苦労をかけっぱなしです。
せめて日ごろの感謝の気持ちを込めて記念の絵を描きました。
本当は記念日にはできていて、家には飾ってあります。
ここには半年遅れで載せることにします。

「10周年ウェディングイラスト」

これからも仲良くして、次の10年を目指します。



2015.05.07
おいしい木のたび展 BistroCafe712 展示終了


おいしい木のたび展 BistroCafe712 はおかげさまで盛況のうちに終了いたしました。
期間中はたくさんの方たちとお会いしてお話がすることができました。
色んな年代のさまざまな感想を聞けたことや
子供たちの反応を見ることができて
作者としても、とても楽しい「たび」の時間を過ごせました。
足を運んでくださった方たち、お店で偶然見てくれたお客さんたち、
そして会場のBistroCafe712さんにあらためて感謝です。

展示終了後の搬出作業の時に、シェフからのサプライズがありました。

「おいしい木のガトーショコラ」


今回のたびを象徴する「木」のかたちをあしらったガトーショコラです!
素敵なお心遣いに感激しました。
大切にいただきます!

今回はじめてBistroCafe712さんを知って、ランチやカフェタイムに来てくださったお客さんたちも
是非ともまたディナータイムなどで美味しい食事を楽しんで欲しいと思います。
スペアリブやトマトカレーをはじめ、色々と美味しい料理を頂きましたが
最後にいただいたマッシュルームリゾットが驚くほどの絶品でした。
またぶらっと食事に行きたい素敵なお店でした。
これからも色んなイベントや、作家さんたちの展示もあるそうです。
お近くにお立ち寄りの際は是非とも寄ってみてくださいね。

BistroCafe712http://www.cafe712.com




2015.04.06
おいしい木のたび展 BistroCafe712 はじまりました


おいしい木のたび展 BistroCafe 今日からはじまりました。
人気のあった6作をA4でカウンターの上に並べ、
11枚の新作をA3サイズで壁面いっぱいに展示しています。
おいしい木のたびは、「木」のかたちを探して野菜や果物の中を旅するシリーズです。
今回のたびの舞台はいったいなんでしょう?

さて、お店ではポストカードの販売もしています。
今回は「おいしい木のたび」シリーズの24種類(野菜12、果物12種類)を揃えてます。
そして、おまけ要素をひとつ。
会期中にポストカードを5枚以上お買い上げされた方に
8種類のしおりの中からお好きなものをプレゼントします。

「キトヒトの森オリジナルしおり」

在庫がなくなり次第終了とさせていただきますが
こちらの方も楽しんでもらえたら嬉しいです。

では、5月6日までの おいしい木のたび
  どうぞお楽しみください!




2015.03.26
おいしい木のたび展 BistroCafe712


「おいしい木のたび2015」


個展のお知らせです。
神戸は灘の素敵なレストラン「BistroCafe712」さん
「おいしい木のたび展 BistroCafe712」を行います。

BistroCafe712さんはピザ・パスタ・スペアリブの美味しいイタリアンのお店です。
明るくてお洒落な店作りをされていて、ギャラリースペースとしても活かされています。


<期間>
4月6日(月)〜5月6日(水)

<営業時間> 
平日
Lunch  11:30〜14:00
Dinner 17:00〜24:00(LO23:30)

土・日・祝
Lunch  11:30〜14:00
Cafe  14:00〜17:00 
Dinner 17:00〜24:00(LO23:30)

※一部の時間(11:30〜13:00 , 18:00〜24:00)
ベビーカーでの入店、持ち込みをお断りさせていただいております。ご了承ください。

<会期中の休日など>
4月8日(水)はランチ営業のみ
4月18日(土)は料理教室のため14時〜18時は作品を見られません。
4月13日(月)、4月21日(火)、4月27日(月)はお休みです。
(※展示最終日(5/6)は17:00に展示を終了します)

<場所> 
神戸市中央区宮本通2−1−12

大きな地図で見る
「ビストロカフェマップ」


Tel 078-222-8805
http://www.cafe712.com

桜や新緑の美しい季節に
美味しい料理と一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです!





2014.10.31
シルバーの彫金でプッペの指輪を作ってみました。


もう先月の話ですが、シルバーアクセサリーの彫金ワークショップに参加しました。
BAC(Borderless Arts & Culture)というアート活動を支援する会のイベントで、アーティストの安井源太くんが講師を務めたものです。
その体験教室にお邪魔しました。
初めての彫金と短い作業時間で苦戦したものの、講師の丁寧な指導のおかげでなんとか完成までこぎつけました。
顔や体は銀色を残したまま、帽子の部分だけ「いぶし銀」加工をして黒っぽくしているのがポイント。
荒削りながら、ユニークなものができたんじゃないかなと気に入っています。
軽量化する時間がなくて、少々重いのだけは残念!
ともあれ、手作りの楽しさを改めて教えてもらったワークショップでした。
BACの今後の活動も楽しみです。

「PUPPE-RING」




2014.05.28
義兄の結婚式にウェルカムボードを描きました。


今月、義理の兄がご結婚をされました。本当におめでとうございます!
身内の結婚ラッシュも3組目。例によってお祝いイラストも描かせてもらいました。
ご夫婦そろって夏生まれの新婚さんにちなんで、新鮮な夏の花や野菜や果物でお祝いです。
お幸せに!!

「SUMMER-WEDDING」





2014.04.28
妹の結婚式にウェルカムボードを描きました。


今年は身内の結婚ラッシュが続いています。
妹のところのお祝いイラストも描かせてもらいました。
沖縄での結婚式ということで、50種類の魚や生き物たちもお祝いしてくれています。
お幸せに!!

「SEA WEDDING」 「SEA WEDDING-FISH」





2014.03.14
従妹の結婚式にウェルカムボードを描きました。


子供の頃、おばあちゃんの家で一緒に遊んでいた従妹の結婚式に招待されました。
年始からの良いお知らせに「おめでとう!」という気持ちが溢れてきたので描かせてもらいました。
良い夫婦になって欲しいとの意味も込めて、22人の笑顔のイラストです。
お幸せに!!

「HAPPY WEDDING」





2013.07.10
シンガーソングライター「やなも☆かず」くんとのコラボ


出会った人たちや、様々な物事、言葉、青春、果てはマスクマンとかギョウザにいたるまで
感じるものから次々と歌をつむぎだす「やなも☆かず」くん。
彼と出会ってすぐに、僕の白菜の絵から歌を作ってくれました。
彼独特のユーモアが、白菜の味わいを一層深くしてくれたようです。

「白菜の世界」(ここで聞けます)
やなも☆かずのホームページ





2012.05.02
「Fruit Cafe Saita! Saita!」でのイラスト展はじまってます


今回の展示には少しおまけがついています。
より内容を理解しやすくするためにメニューを作りました。
メニューといってもお店のものとは別で、書き手からお客様に注文をする内容。
「こういうところに注目して楽しんでください」というヒントを記してあるのです。
お店に入ってすぐ左のテーブルに置いてありますので、是非お手にとってみてくださいね。

「おいしい木のたびMENU」

祝日と土曜の夕方頃は、大体お店にお邪魔していると思いますので、
皆様のお越しを楽しみにお待ちしています!





2012.04.02
「Fruit Cafe Saita! Saita!」でのイラスト展のおしらせ


神戸のフルーツカフェでイラスト展をします。
Fruit Cafe Saita! Saita!さんのホームページ

Saita! Saita!さんは「旬の素材にこだわったフレッシュフルーツジュースとスムージーのお店」です。
ギャラリーやイベントの会場としても開かれています。
そんなお店の雰囲気から、今回は特にSweet Tree Migrant シリーズがお店にぴったりだと思います。

「サイタサイタ展」
<期間> 4月30日(月)から5月31日(木)

<営業時間> 平日10:00〜20:00
土曜・祝日 11:00〜19:00
(定休:日曜日)
(4月30日から5月5日は祝日の営業時間となっていますのでご注意ください)

<場所> 神戸市中央区相生町1-1-15 カーサ・ルーチェビル1F


大きな地図で見る


春から初夏のいい季節に、新鮮なドリンクと絵をご一緒に楽しんでください!





2012.02.27
「喫茶・風の谷」での再び展示開始


3月1日から3月31日まで
尼崎の喫茶「風の谷」で二度目のイラスト展です。
作品も大幅に入れ替えています。
Sweet Tree Migrant シリーズ新作8点初披露。
どうぞお楽しみに!





2011.12.01
「喫茶・風の谷」での展示開始


12月1日から2012年1月31日まで
尼崎の喫茶「風の谷」でイラスト展示中です。
(年末は27日まで、年始は4日から開いています)


青い屋根が目印のお店です。

「風の谷外観」


入り口に近い席は日差しが入ってとても居心地が良いです。
モーニングのホットサンドが美味しいのでオススメ!

「風の谷展示」

ポストカードや「朝陽のように」のCDも置いてますので、是非お手にとってみて下さい!





2011.11.26
「喫茶・風の谷」での展示のお知らせ


12月1日から尼崎の喫茶「風の谷」での展示をさせてもらいます。
暖かい雰囲気の店内で、壁面がギャラリースペースになっています。

喫茶・風の谷ホームページ

地図はこちら

営業日 火〜土曜日 (定休:日・月・祝日)
営業時間 10:00〜17:00

尼崎市の園田駅から北東に徒歩数分の場所です。
お近くの方は是非お立ち寄り下さい。










2011.04.16
震災を越えていくために


3月11日の東日本大震災を受けた全ての人々に心から哀悼の意を捧げます。
そして原発災害に立ち向かい、復興のために戦っている全ての方たちに最大の敬意を払います。
関西に住んでいる僕にはいったい何ができるのか、ずっと自問していましたが、現状ではあまりにも無力です。
だからこそ、これから少しでも希望のもてる物事に関わっていきたいと思います。

今はせめて、心のともしびとなるように「希望の赤ちゃん」を描きました。
みんなでもう一度生まれ変わったような心で真剣に生きることに取り組み
希望を持って歩いていくことができるように。
「希望の赤ちゃん」





2011.03.09
三好和義写真展 展示パネルイラスト制作


写真家の三好和義さんの写真展が神戸市にあるBBプラザ美術館さんで開催されます。

写し人 三好和義写真展
−世界遺産 屋久島−

前期:3月12日(土)〜4月17日(日)
後期:4月19日(火)〜5月22日(日)
※3月21日(月祝)開館、22日(火)閉館

「屋久島」


屋久島をテーマとした展覧会が神戸で開催されます。
今回僕は展示パネルのイラストを描かせていただきました。
屋久島を撮影するための「服装・装備の解説イラスト」です。

個人的なことですが、話は2000年までさかのぼります。
当時美しい森に憧れて屋久島に行くことをうっすら考えていた僕は
大阪で屋久島の写真展があることを知り、足を運びました。
そこで出会ったのが三好和義さんの写真の数々でした。
想像以上の世界に感銘を受けた僕は直後屋久島に行き、
そこから多くのものを得てきました。
10年あまり経った今、その写真展が神戸で開かれます。
ほんのちょっとした関わりなんですが、とても嬉しいものです。


「BBプラザビル外観」
BBプラザビル外観(美術館は2階です)


BBプラザ美術館ホームページ


アクセスマップ

大人の雰囲気のある素敵な美術館です。
お近くの方は是非お立ち寄りください。






2011.02.24
「朝陽のように」CDジャケット制作


「朝陽のように」


ギタリストで作曲家の白柳淳さん制作

弦楽四重奏曲集

「朝陽のように」

のCDジャケットを描かせていただきました。

同CDの1曲目「朝陽のように」をイメージした表面と裏面の繋がったデザインです。
制作意図というか、心持ちをCDの帯にコメントとして少し書かせてもらってます。

弦楽四重奏のCDはかつては打ち込み音源で制作されていました。
それが今回奇跡的に集まった4人の演奏家さんたちによる
人の心を込められた伸びやかで艶のある音で改めて録音されると
また違った作品へと生まれ変わりました。
やわらかくて心のこもった音たちにぜひ触れてみてください。


白柳淳さんのH.Pはこちら
"白柳淳 オフィシャルホームページ"






2011.01.15
アンケートを頂いて


2010年のほぼ1年の間、絵を展示をさせて頂いていた多根総合病院で
想像以上にたくさんのアンケートを寄せていただきました。
老若男女さまざまな方たちからの数々の貴重なお言葉は
本当に嬉しく、励みになります。

特に心に残った文面をほんのいくつかですが紹介させていただきます。


「かめがかわいい」 10代以下女性

「木幹車にのってみたい」 10代以下女性

「気に入って来院するたびに見てます」 30代女性

「不思議な国に行って、ゆったりした気持ちになりました」 60代男性

「毎日ながめて病気が治る気がします」 70代


どのお言葉も胸が熱くなります。

僕の絵がほんの少しでもお役に立てたのであれば、これに勝るよろこびはありません。
これからもそう思ってもらえるような作品を作っていこうと思います。
ご感想を書いてくださった皆さん、ありがとうございました!






2010.08.15
残暑お見舞い申し上げます


「残暑お見舞い」

イラストはひまわりの女の子ジーラちゃんとその友達です。
いずれ彼らのお話も発表できると思います。






2010.04.13
ギャラリー・手づくりの店サヤ展示開始


今日からサヤさんで展示をはじめました。
オレンジ色の屋根が目印のお店で
店内では様々な手作りのグッズを販売しています。
入り口左手がギャラリースペースになっています。

「サヤ外観」

展示内容はLiving Vehicles Chronicle シリーズ5点と
Sweet Tree Migrant シリーズ5点の10作品をA3サイズで展示しています。
(以前はA4展示だったのでかなり大きく見えます)

「サヤ展示風景」

ギャラリースペースにぴったりで居心地のいい空間になっています。
僕はあと17日(土)、18日(日)、23日(金)に在廊予定です。
未見の方には是非来て頂けたらと思います。







2010.03.18
ギャラリー・手づくりの店サヤ展示会のお知らせ


兵庫県西宮市のギャラリー・手づくりの店サヤさんで展示会をすることになりました。

期間
4月13日(火)から4月23日(金)で、土日も開いています。

時間
AM10:00〜PM6:00です。
(初日はPM1:00〜PM6:00、最終日はAM10:00〜PM4:30までです)

会場
ギャラリー・手づくりの店サヤ
西宮市今津山中町7-22 (Googleマップにジャンプします)
TEL 0798-34-2039
西宮市の今津駅から徒歩約8分の場所です。

僕は13日(火)、17日(土)、18日(日)、23日(金)にはいる予定です。
お近くの方は是非お立ち寄り下さい。







2010.02.17
レストランMamma Pappaにて委託販売を開始しました


「マンマパッパ看板」

大阪府和泉市にあるレストランMamma Pappa(マンマパッパ)さんで
ポストカード10種類とカメバスの絵の
展示販売を開始させてもらいました。
レストランMamma Pappaさんは料理のメニューはもちろん
その建物や内装のいたるところまでこだわりをもたれています。

「マンマパッパ入り口前」

入り口前からしてこのたたずまい。
僕の絵は意外な場所に展示させてもらっています。
もしかしたら女性の方しか見られないかも・・・?

「マンマパッパ夜外観」

夜の外観はこんな暖かい雰囲気です。

レストランMamma Pappa
http://www003.upp.so-net.ne.jp/mammapappa/index.html
現在ホームページは工事中とのことですが
検索されると色んなクチコミサイトが見つかりますので是非!







2010.01.05
多根総合病院で展示を開始しました


大阪市西区にある多根総合病院で
Living Vehicles Chronicle シリーズ5点と
Sweet Tree Migrant シリーズ5点を展示しています。
同院が日本で初めて取り入れた「Planetree(プレンツリー)※」に基づき
院内が少しでも華やかで和やかな空間になるようにと
今回の展示が決まりました。
展示場所は病院の本館と東館を結ぶ一階渡り廊下部分です。
期間は未定ですが、おそらく冬の間は展示しています。
これまではA4サイズで展示してきましたが
今回はその4倍にあたるA2サイズに拡大していますので
細かいところまで楽しんでいただけると思います。

「多根総合病院渡り廊下」

僕は基本的に常駐していませんが
一般の方も自由に出入りできるスペースですので
お近くにお立ち寄りの際は是非覗いてみてください。

※Planetree(プレンツリー)とは、患者中心の医療をすすめるアメリカのNPO団体、およびその考え方です。
 詳しくは多根総合病院のホームページをご覧ください。

多根総合病院
http://www.tane.or.jp/







2009.12.24
イタリアのおもちゃ屋さんにイラストを描きました


イタリアはフィレンツェのおもちゃ屋さんである「TOY・C・STORE」さんに
  ポスター用のイラストを描かせてもらいました。
クリスマス限定の絵ということではないのですが
サンタもついつい仕事を忘れていつまでも遊んでしまう、
そんな楽しいおもちゃ屋ということなのです。

「TOY・C・STOREのクリスマス」






2009.11.11
友人結婚式にウェルカムボードを描きました


30年来の幼馴染の結婚式にウェルカムボードを描かせてもらいました。
  新郎新婦のリクエストは二人を動物にして欲しいとのことだったので
あれこれ考えた結果オオカミとネコに落ち着きました。
二人の周りには根鼓笛隊(ねこてきたい)たちの演奏が流れ、
周りには優しい眼差しで二人を見守る森の動物たちが集まります。
幸せになって欲しいという願いを強く込めた絵以上に
当日は素晴らしい結婚式になりました。

「森の結婚式」






2009.09.26
「四天王寺さんめい苑」にてSWEET TREE MIGRANTシリーズ7作品を展示中


四天王寺さんめい苑とは障害者の福祉施設です。
  その施設内の一部をギャラリーとして使用することで
内部をより明るく、いろどりを与えると同時に
一般の方や、社会との接点となれば、というお考えだそうです。
大阪芸大の繋がりからお誘いがあり、参加しました。
ジャンルも作風も違う何人かの作家が展示されています。
僕はSWEET TREE MIGRANTシリーズを7作品、車椅子の目線であちこちに散らばせています。
入場する際には受付で作品を見に来ましたと伝えていただければ中に入ってゆっくりできます。
展示期間は常設、もしくは不定期です。
今後も様々な人や作品が入れ替わって、さんめい苑をにぎやかにしていくことでしょう。

四天王寺さんめい苑HP
http://www.shitennoji-fukushi.jp/sanmeien/index.html
9月4日の活動状況の中に説明があります。

大阪芸大ブログ
http://www.osaka-geidai.ac.jp/geidai/blog/
9月24日の大阪芸大のブログでも取り上げていただいています。






2009.09.25
「半どん」 09年6月号(No.152)


初夏のころの話ですが、挿絵を描かせていただきました。
半どんの会とは兵庫県内の芸術家たちがつくる文化団体です。
その定期誌の名前が「半どん」。
その中にはエッセイや短歌をはじめ色んな作品が載せられています。
僕は児童文学の西村恭子さんの作品に挿絵を描かせていただきました。
「ぼくは、ハイイロチョッキリ」 というタイトルです。
ハイイロチョッキリという虫はドングリに卵を産みつけ、その枝を切り落とします。
その枝についた葉が風に舞って優しく地面に運ばれます。
そして卵がかえり、、、命はつながっていく、というお話です。
このあいだ散歩に出かけたとき、ちょうどそんな枝葉やドングリをみかけました。
今の時期に彼らの命はバトンタッチしているんだろうな、と思い起こしました。






2008.12.27
「キトヒト」について


このサイトの名前にも使っている「キトヒト」という言葉は造語です。
なんだか不思議な響きのある言葉の意味ですが
由来はそのまんま、「木と人」です。
いつの頃からか木に惹かれてしまい、それを中心に作品を作り始めました。
その過程で自然と人の関係に何かを感じるようになりました。
そういうわけで「キトヒト」というのは僕の作品作りのベースなのです。





 TOPへもどる