木凝り(キコリ)の近況 2020年〜


ここでは作者の思うことや、ちょっとしたお知らせなどを書いていきます

2008年〜2019年はこちら

2021.05.28
SELECTED ILLUSTRATION 『Energy』文房堂ギャラリーカフェ展示


「文房堂ギャラリー」 「バーチャルギャラリー1」 「バーチャルギャラリー2」

「Energy2021」発売に先立って、東京は神保町の「文房堂ギャラリーカフェ」さまで展示がはじまりました。
5月24日(月)〜5月30日(日) 11:00〜18:30(最終日17:00まで)
こちらのバーチャルギャラリーで会場の様子が見られます。
http://www.bumpodo.co.jp/gallery/cafe_exhibition.html
フルーツ・パフェ・アイランドのA3サイズを展示販売しています。
「フルーツ・パフェ・アイランドA3サイズ」
まだまだ大変な時期ですが、お近くの方は拝見くださると幸いです。

また、展示に連動してTシャツの販売も始まっています。
https://t-od.jp/special/detail?pr_id=181
フルーツ・パフェ・アイランドの切り抜きデザインで、白ベースと黒ベースの2種類があります。
(画像クリックで該当ページに飛べます)
「Tシャツ(白)」 「Tシャツ(黒)」
人一倍フルーツ好きな人にオススメ?
他の作家様のデザインともあわせて是非ご覧ください。



2021.05.20
ART BOOK 【ENERGY2021】 掲載


「ENERGY2021中のページ」 「ENERGY2021中のページ」 「ENERGY2021中のページ」

artbook事務局様発行のイラスト集「Energy2021」に2作品を掲載していただきました。
エナジーというテーマですが、解釈は自由にさせてもらえましたので
風力感(?)のある「きぬさや風車」と、とにかくカラフルな「フルーツパフェアイランド」をチョイスしてみました。
93人の様々な個性がはじける見ごたえのある一冊になっています。

5月31日より全国書店やamazonで販売開始です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4862494110

(試し読み(PC限定)は時々作品が変わるそうです)

ご興味がございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

また、文房堂ギャラリーカフェ様でのリアル展示とTシャツ制作にも参加しますので、
後日あらためてお知らせします。



2021.04.29
多根総合病院新病院10周年お祝いイラスト


「多根総合病院新病院10周年お祝いイラスト」

多根総合病院の新病院10周年のお祝いイラストを制作させていただきました。
VOICEVol.28に一部使っていたイラストの全体です。

春〜初夏にかけての花や実りのあふれる大樹に見立てた病院。
キャラクターは100体以上います。
京セラドームのカメ、海上にはジンベエザメジェット機など
大阪西区にある病院の立地もイメージしています。

実際の絵はA1サイズの額装で、病院入口右手の柱にかけられています。
元は壁面緑化になっていた場所がこの大樹の病院の絵に変わりました。
現状では新型コロナのために病院に気軽に出入りするのが難しいのですが
状況が落ち着いて、多くの人にゆっくり見てもらえる日が早く来ることを願っています。


多根総合病院新病院10周年お祝いイラストページ




2021.03.26
多根総合病院広報誌VOICEVol.28


「VOICE-28号」

多根総合病院の広報誌 VOICE Vol.28の表紙を担当させていただきました。
今年は多根総合病院の新病院ができて10周年。
その記念イラストを描かせていただきました。
VOICE表紙用にその一部をアレンジしています。
希望があふれる春になりますように、との願いを込めています。
VOICEは多根総合病院および関係病院等で無料配布中です。
下記のリンク先でもpdfで読むことができます。
最後のページには表紙のイラストに関するインタビュー記事が載っていますので
よろしければご覧ください。

多根総合病院 広報誌VOICE
https://general.tane.or.jp/guide/voice.html




2020.12.30
boji hair+galleryさんのクリスマス展に参加しました


渋谷のboji hair+galleryさんのクリスマス展に参加していました。
http://boji-hair-gallery.com/index.html

「クリスマス・プレゼント・ツリー」
出展作品はクリスマス・プレゼント・ツリーです。
https://www.instagram.com/p/CIu7itNhq5K/
(ここの右矢印で3枚目に表示されます)
100人あまりの作家さんたちの作品が一堂に会して賑やかで楽しい展示だったようです。
遠方で直接足を運ぶことはできませんでしたが、
bojiさんがオンラインでのライブなども頑張っておられたおかげで
多くの方達に観ていただけました。





2020.12.24
2020年のクリスマスカード


VOICEの表紙イラストか?今年もクリスマスカート?になっています。
クリスマスに多根総合病院の入院患者さんに配布されました。

「クリスマスカード2020」




2020.12.05
子どもの本ジオジオさんに絵を飾っていただいています


加古川にある子供の本の専門店ジオジオさん。
入口の横に大きな木のある素敵なお店です。
「ジオジオ外観」
ここのオーナー様が個展にわざわざ来てくださいました。
ご挨拶にうかがうと、子供コーナーの壁面に絵を2枚飾ってくれていました。
「ジオジオ子どもコーナー」

「ジオジオの絵2枚」

雰囲気もサイズ感もお店の雰囲気に合ってて良かったです!



2020.12.04
多根総合病院広報誌VOICEVol.27


「VOICE-27号」

今年も多根総合病院の広報誌 VOICE Vol.27の表紙を担当させていただきました。
今回は病院をあたたかそうなサンタ帽子のツリーに見立てました。
暖かさと安心感がテーマです。
京セラドームを模したかまくらの中でもほっこり。
VOICEは多根総合病院および関係病院等で無料配布中です。
下記のリンク先でもpdfで読むことができます。
最後のページには表紙のイラストに関するインタビュー記事が載っていますので
よろしければご覧ください。

多根総合病院 広報誌VOICE
https://general.tane.or.jp/guide/voice.html




2020.11.26
MAG個展が無事終わりました


MAG1日目

6日間の個展が無事に終わりました。
このご時世に関わらず、多くの方に足を運んで頂いて感謝しています。
遠方の本屋さんがきっかけで寄ってくれた方、画材屋さんのDMから来られた方、
窓から中を見て寄ってくれた方、一度来られた翌日に奥様と再び来てくださった方などもいました。

友人達や久々の同級生、SNSで繋がった方たち、公私でお世話になっている方達、
ご縁のある本屋さん、図書館時代の上司や友人たち、会いたかった作家さん、
そして芸大の恩師の駒原みのり先生も足を運んでくださいました。

遠方やコロナのために来られない方達からもあたたかいお言葉や応援を頂きました。
尊敬する児童文学作家の岡田淳先生からはお手紙を頂きました。
とある企業様からは食品の詰め合わせが届いて驚きました。
他にもたくさんのお花やお心遣いを頂戴しました。

南森町アートギャラリーのオーナー様、マネージャー様にも、より良い展示になるようにたくさんのご協力を頂きました。
動画によるギャラリートークも急遽決まったお話でした。
レポーターをつとめてくださった竹田知華さんにも感謝しています。

支え続けてくれた妻や家族、いろいろ知恵を貸してくれた友人、ほかにもたくさんのお世話になった方達。
コロナの中でもできることを精一杯やりきらせてもらいました。
この場にてあらためてお礼を申し上げます。

MAG5日目内部

MAG H.P
http://mag-osaka.net/cgi/diarypro/diary.cgi?no=503
展覧会のためのスペシャルサイト
https://www.mag-osaka.gallery/odakouhei-exhibition



2020.10.23
MAG個展のお知らせ


延期していた個展のお知らせです。

おだ こうへいイラスト展 おいしい木のたび + おかしな木のぼり
開催日時:2020年11月19(木)〜24日(火)10:00a.m.〜19:00p.m./最終日4:00p.m.まで
会場:MAG南森町アートギャラリー
会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分
(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) 

※会場では感染症対策のため消毒用アルコールと空気清浄機を設置し、換気や消毒にも気を配りますので
ご来場されるお客様にはマスク着用などのご協力をお願いいたします。

MAG-POSTER
MAG-DM

今回の個展は、10年あまりかけて制作していた「おいしい木のたび」シリーズのひとまずの区切りと、
新しいシリーズ「おかしな木のぼり」のお披露目という意味があります。
どちらもいろんな素材の中に「木のかたち」見出したり、見立てたりする作品です。
素材の切り取り方によって、ちょっと面白い「木のかたち」を表現し、それがたくさん集まって楽しい世界観を作っています。
多くのキャラクターが遊んだり、暮らしたりする様子を楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

【おいしい木のたび】
フルーツやベジタブルの世界をたびして「木のかたち」をみつけたり作ったりしていくシリーズ作品です。
30人以上のキャラクターがにぎやかにたびしていきます。
今までも多くの場所で展示をしてきたシリーズですが、ギャラリーで全てを同時に展示するのは初めてのことです。
フルーツ編(13点)、ベジタブル編(13点)と、エキストラ作品(6点)の計32作品の出展を予定しています。

【おかしな木のぼり】
おかし職人さん達が作った「おかしな木」に、12人の子供たちがのぼったり味見したりしていくシリーズ作品です。
私の4人の甥、姪をモデルにした動物の子供たちが登場します。
完全新作7点の出展を予定しています。

※ご希望の方には「おいしい木のたび」「おかしな木のぼり」のぬりえを準備しています(無料)。
(会場でぬりえ体験を予定していましたが、ご希望の方のみ持ち帰っていただくという形にいたします)
会場でお気軽にお申し出ください。
(在庫がなくなり次第終了とさせていただきますのでご了承ください)

MAG H.P
http://mag-osaka.net/cgi/diarypro/diary.cgi?no=503
展覧会のためのスペシャルサイト
https://www.mag-osaka.gallery/odakouhei-exhibition

まだまだコロナの収束は見えませんが、今度こそ開催する予定です。
こんなご時勢なのでどれだけの方にお会いできるかわかりませんが
楽しんでいただけるように全力を尽くすつもりです。
「おいしく」て「おかし」なものを観てみたいそこのあなた、
心を込めてお待ちしています。







2020.03.17
おだこうへいイラスト展 おいしい木のたび+おかしな木のぼり 11月後半に延期


延期の時期は2020年11月19日〜24日となりました。
会場はMAG南森町アートギャラリーさんのままです。
近づいてきたら、あらためてお知らせさせて頂きます。




2020.02.29
おだこうへいイラスト展 おいしい木のたび+おかしな木のぼり 延期のお知らせ


コロナウィルスの問題を受けて、3月26日〜31日に予定していた個展を延期させて頂く事になりました。

春の訪れの時期に気持ちよく見に来て頂くために準備していたので非常に残念です。
ですが、このような危機意識の高まる中では安心して気持ちよく見に来て頂くことはできませんし、
見に来てくださるお客様の安全を第一に考えて、延期を決断いたしました。
延期の時期は未定ですが、MAGで開催することには変わりありません。
時期が決まり次第、あらためてお知らせさせて頂きます。 

2020年2月29日

おだ こうへい




2020.02.18
MAG個展のお知らせ


個展のお知らせです。

おだ こうへいイラスト展 おいしい木のたび + おかしな木のぼり
開催日時:2020年3月26(木)〜31日(火)10:00a.m.〜19:00p.m./最終日4:00p.m.まで
会場:MAG南森町アートギャラリー
会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分
(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) 

MAG-DM
MAG-DM

今回の個展は、10年あまりかけて制作していた「おいしい木のたび」シリーズのひとまずの区切りと、
新しいシリーズ「おかしな木のぼり」のお披露目という意味があります。
どちらもいろんな素材の中に「木のかたち」見出したり、見立てたりする作品です。
素材の切り取り方によって、ちょっと面白い「木のかたち」を表現し、それがたくさん集まって楽しい世界観を作っています。
多くのキャラクターが遊んだり、暮らしたりする様子を楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

【おいしい木のたび】
フルーツやベジタブルの世界をたびして「木のかたち」をみつけたり作ったりしていくシリーズ作品です。
30人以上のキャラクターがにぎやかにたびしていきます。
今までも多くの場所で展示をしてきたシリーズですが、ギャラリーで全てを同時に展示するのは初めてのことです。
フルーツ編(13点)、ベジタブル編(13点)と、エキストラ作品(6点)の出展を予定しています。

【おかしな木のぼり】
おかし職人さん達が作った「おかしな木」に、12人の子供たちがのぼったり味見したりしていくシリーズ作品です。
私の4人の甥、姪をモデルにした動物の子供たちが登場します。
完全新作7点の出展を予定しています。

※ご希望の方には「おいしい木のたび」「おかしな木のぼり」のぬりえを3種類準備しています(無料)。
お時間と座席の空きがあれば会場でぬりえをしていただくこともできますし、持ち帰って楽しんでいただいてもかまいません。
会場でお気軽にお申し出ください。
(混雑、接客時は対応できない場合があります。在庫がなくなり次第終了とさせていただきますのでご了承ください)

MAG H.P
http://mag-osaka.net/cgi/diarypro/diary.cgi?no=503
展覧会のためのスペシャルサイト
https://www.mag-osaka.gallery/odakouhei-exhibition




2020.01.22
バースデーカードイラスト


今年も姪っ子たちのバースデーカードを描きました。
せっかくなので昨年の甥っ子の分も含めてまとめてみました。
モデルになった本人たちは嬉しくも年々大きくなっていきますが、
キャラクターとしては子供のままでいてもらうつもりでいます。

「バースデーカードまとめ」






2008年〜2019年はこちら




 TOPにもどる